恵さんの遺書


お名前:久留●
E-mail:xxxxx@xxxxx.ne.jp
コメント:きっこさん、はじめまして、毎日楽しく日記を読ませていただいています。私は鹿児島に住む会社員です。今日はいつも日記を読む側の自分が、どうしてもきっこさんに取り上げてほしい事があったのでメールさせていただきました。私の妹は久留恵と言って、鹿児島の準過疎地にある南之郷中学校で教師をしていたのですが、校長の鎌田くみ子を始めとした上司達から執拗にパワーハラスメントを受け続けていて、それを苦にして、10月29日に自殺してしまったのです。妹は遺書に実名をあげていじめの事実を書き残していますが、その遺書を見せても、学校側は自分たちの非を認めずに、遺書に書かれているような事実はなかったと言っているのです。妹が校長たちから酷いパワーハラスメントを受けていたことは、以前から何度も聞かされていましたし、妹が自分の命を犠牲にしてまで告発した事実が、学校側の一方的な隠蔽によって何事も無かったことにされてしまうのは無念でなりません。どうかこの事件をきっこさんの日記で取り上げてください。掲載していただけるのなら、妹の遺書もコピーして送りますので、どうかお願いします。


‥‥そして、あたしは、すぐに返信をした。

久留さま、はじめまして。

「きっこの日記」のきっこです。

まずは、恵さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

この国の将来を担う子供たちを教育する現場で、こんなに酷いことが本当に行なわれていたのであれば、それは絶対に許されないことです。
恵さんが自らの命まで懸けて告発したと言うのに、「そのような事実はなかった」という学校側のコメントは、まさに「死人に口無し」であり、自分たちの保身のために事実を隠蔽しようとする卑劣極まりない犯罪です。
ただし、こちらとしては、事実関係などは何も分からない状態ですから、久留さまからのメールをそのまま掲載する、ということしかできません。

それでよろしければ、ご協力させてください。

きっこ拝


きっこさま、お返事ありがとうございます。

今でも残された家族共々悲しんでおります・・
でも今何か出来ることはないかと思う中、こうして言っていただけることに大変感謝いたします。
日記で取り上げてもらえるのでしたら是非お願いしたいと思います。

妹は、生前、「教師の中には、悪い人がいれば良い人もいる。悪人もいれば善人もいる。決して私はそんなに善人ではないけれども、人に後ろ指を指されるようなことはだけは絶対にしていない。」と言

«前 (2/8) 次»

2006/11/13




カテゴリー一覧
最近のコメント
プロフィール

このブログを友達に教える

コミュニティ

画面TOP↑


powered by cocolog